ニードル脱毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
needle

ニードル脱毛とは、針を使って脱毛する方法です。
針に微弱な電流を流し、毛穴に差し込んで、毛根から焼き切ってしまうという脱毛方法です。

ニードル脱毛のメリット

一般的な脱毛よりも効果があり、半永久的に毛は生えないと言われています。
通常の脱毛方法では、毛の周期に合わせて脱毛していき、脱毛が終了するのは1年以上かかる場合が多いですが、ニードル脱毛の場合は直接毛根に働きかけるので、1回の施術で出る効果が高く、半年程度で脱毛が終了する場合が多いです。

短期間で効果を出したい方には、特に人気の脱毛方法になっています。

ニードル脱毛のデメリット

一方で、針を毛穴に指していくこともあり、通常の脱毛方法よりも痛みが伴う場合が多いです。
我慢できないほど痛いと感じる方も多いので、自分は痛みに強いかどうか、本当に我慢できるかどうか、よく考えてから行う必要があります。

また通常の脱毛よりも、1回分の料金が高いこともあるので、当日にキャンセルしてしまう場合などは、高くついてしまうこともあります。
サロンによって電流の強さや針の種類が違うので、施術後に赤くなったり、場合によっては少し傷跡になってしまう可能性もあります。
ヒリヒリしたり痛みが施術後でも残ることがあるので、その日の予定を調整しなければならないこともあるかもしれません。
またより高度な技術が必要になるので、サロンや施術してくれる人を選ぶ脱毛方法です。

口コミを見たり知り合いなどに聞いて、技術は安心できるのかどうか、痛みの具合はどうか、料金はどうか、より念入りに調べる必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*